活動日誌2012_4.5 of Tokyo Center

Diary 2012 最新の活動日誌

「アスベスト診断士」登用通達に意義あり!厚生労働省へ申し入れ
2012/7/17         労働衛生コンサルタント 外山尚紀

20120717_2.jpg
アスベスト問題に取り組むNGO4団体、全国労働安全衛生センター連絡会議、東京労働安全衛生センター、中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会、中皮腫・じん肺・アスベストセンター
東京労働安全衛生センターは、田中康夫衆議院議員、阿部知子衆議院議員と共に、厚生労働省がアスベスト含有建材の調査にアスベスト診断士を登用する通達を発したことに対して、その撤回を求めて、厚生労働省化学物質対策課長へ申し入れを行いました。

申入書全文【PDF】



 申し入れでは、中皮腫・アスベスト疾患・患者と家族の会から、アスベスト含有建材を「安全です」として販売してきた加害者が、手のひらを返したように「危険ですから私たちが調査します」ということは公正さ、透明性に欠けるもので、到底許せない、などの意見が出され、両議員は、厚生労働省としての経過の説明と加害者を登用することの見解を示すことを求めました。
 申し入れ後、厚生労働記者会にて記者会見を行い、7/18朝刊各紙で報道されました。
20120717_1.jpg

毎日新聞

建通新聞

神戸新聞